市川市・西船橋周辺の不動産ナビ » 失敗しない!不動産選びの基礎知識

失敗しない!不動産選びの基礎知識

ここでは、不動産物件や不動産会社を選ぶ際に重要となるポイントを紹介しています!

不動産を上手に選ぶポイント

以下に、賢い不動産物件選びのためのポイントを一覧にしてみました。ぜひ参考にしてみてくださいね!

理想の暮らしを具体的にイメージする!

マンションか一戸建てかという物件タイプの選択や、希望条件の絞り込みに悩んでしまう人も多いでしょう。

そんなときは、不動産を購入したあと実現したい、理想の暮らしを具体的にイメージしてみることをおすすめします。「日当たりが良い家に住みたい」、「緑の多い郊外でのんびり暮らしたい」、「通勤は1時間以内におさめたい」、「対面キッチンで家族の様子を見ながら食事の支度をしたい」など。

そして優先順位をつけ、譲れないポイントを見極めて条件に合う物件を絞り込んでいけばよいでしょう。

住環境をしっかりチェック!

間取りや広さ、住宅設備など、家の中のことはもちろんですが、快適・安全な暮らしを送るには、周辺環境も重要です。物件のある街がどのような場所なのか、しっかりチェックしましょう。チェックするポイントとしては、以下のようなものが挙げられます。

  • 駅までの実際の所要時間
  • 駅までのルートに死角となる場所がないかなど防犯に関わること
  • スーパーやコンビニ、商店街などの有無とその場所や営業時間、品揃えなど
  • 病院や公園、図書館などの施設について
  • 悪臭や騒音がないか
  • 子育て支援をはじめとした行政サービス
  • 災害時に危険となる場所や避難場所
  • 犯罪の発生状況

不動産会社の大小だけで判断しない!

不動産を購入するときには、売主業者も気になるところ。新築マンションのデベロッパーの場合、大小はあれど年間に1部屋だけ売るようなところはあまりありません。会社自体が小さくても、それなりの事業規模があるのです。

しかし、建売住宅の売主は千差万別。年に数棟売るだけの会社や、条件の良い土地を入手したときだけ、数年に1回といった頻度で売る地場の工務店などもあります。しかし、会社の大きさによって建物の良し悪しが決まるのではありません。大事なのはその会社がどのように事業に取り組んでいるか、どのように顧客へ対応しているかでしょう。

大きな会社でもミスや問題が発生することはありますし、小さいからこそ真摯に取り組む会社もあるでしょう。そのようなことも頭に入れて、不動産会社を選ぶと良いと思います。

ただ、零細業者の場合にひとつ注意したいのは、保証やアフターサービスの面。倒産などいざという時にどうなるのかは確認しておいた方が良いかもしれません。

手数料の有無をチェック!

新築マンションの場合は媒介手数料が要らないことも多いですが、建売住宅の場合はケースバイケース。売主と直接契約であれば不要だし、媒介業者が入れば通常は必要ですが、系列業者を使っているなど不要の場合もあります。

また、不動産会社が売主の「代理」のケースでは、手数料不要になることが多いものの、やはり必ずというわけではありません。契約をする前に、媒介手数料が必要かどうか、また必要な場合、金額はいくらかをきちんと確認しましょう。

すぐ決めないで複数の物件を見る!

探し始めてすぐに気に入る物件が見つかっても、すぐに購入を決めず、必ず複数の物件を見学してみましょう。いくつかの物件を比較することにより、自分が何を重視すべきなのかが改めて見えてくるかもしれません。また、物件をいくつか見て良い物件に出会えなくても、焦らずに機を待ちましょう!

免責事項

このサイトは、市川市、西船橋市エリアの不動産会社の特長や評判を、個人的に調査し、まとめたものです。サービス内容や紹介物件などの最新情報は、必ず各不動産会社の公式サイトをご確認くださいね。