東西線エリア

ここでは、東西線エリア(南行徳駅・行徳駅・妙典駅)の不動産を検討している人に向けて、住みやすさや地元に強い不動産会社などを紹介します。

駅周辺の不動産人気エリアは?

市川市の南部に位置する「行徳」は、都心への出やすさにくわえ、お寺や公園など自然に恵まれた住環境が人気です。また、育児サポートを行っている施設が豊富なところも魅力。子供たちに人気のスポットも満載です。

「南行徳」周辺は利便性のわりに相場が高くない点で人気です。都心へ出やすいのはもちろん、浦安に近いのも魅力でしょう。人気の公園も多くあります。

駅の周辺環境は?

以下に、東西線エリア(行徳駅・南行徳駅・妙典駅)の利便性や住み心地について情報をまとめてみました。

都心へのアクセス

行徳駅

  • 大手町まで20分程度
  • 日本橋まで20分程度
  • 西船橋まで10分程度
都内のビジネス街へのアクセスが抜群。千葉県のターミナルである西船橋までも10分弱で行くことができ、通勤・通学に便利な駅です。

南行徳駅

  • 日本橋まで20分程度(乗り換えなし)
  • 東京駅まで30分程度
都心へのアクセス良好です。豊富な商業施設のある浦安方面へも徒歩20分程で行けるので、普段の買い物にも困りません。

妙典駅

  • 東京駅まで30分程度
  • 新宿駅まで50分程度
千葉の主要エリアにも同じくらいでアクセスできるため、通勤に便利な駅といえるでしょう。

利便性

行徳駅周辺には、24時間営業のセイユーやニトリなど便利なお店が豊富にあるため、一人暮らしにもファミリーにもおすすめ。中小規模のスーパーが揃っており生活に不便がありません。
南行徳駅周辺には、カフェやパン屋さん、定食屋といった小さな飲食店のほか、スーパーもあります。駅の近くに郵便局や銀行もあるようです。
妙典駅前は、2000年の開業以降イオンや映画館、スポーツクラブといったさまざまな商業施設が開発されており、施設面・住環境の整ったエリアです。

口コミから住み心地をチェック!

  • 駅前にはファミレスやファーストフード店、居酒屋、ご飯屋さん、パチンコ屋さんなどが揃っています。ドンキやセイユー、スーパー、コンビニもあって便利でした。(行徳駅)
  • 南行徳駅から歩いて3分ほどの家に長く住んでいましたが、とても便利でした。東西線は乗り継ぎにも便利な路線ですね。快速は停まらない駅ですが、隣駅の浦安で快速に乗り換えることもできます。浦安市より家賃が手頃なのも助かりました。(南行徳駅)
  • 妙典駅前には大型スーパーや商業施設があって助かっています。また、各種病院も揃っているので万が一のときにも安心ですね。(妙典駅)

地元に強い不動産会社リスト

東和ハウジング

東和ハウジングの特徴
建売住宅並みの予算で、自由設計の家が建てられる「ライフポート21シリーズ」が人気です。耐久性を最優先に考えた構造と、省エネ効果を高める断熱対策が特徴となっています。

桧家住宅

桧家住宅の特徴
注文住宅だけでなく、不動産、断熱材、賃貸住宅など新たな事業領域に積極的に参入しています。木造注文住宅では、資材や建築工法に独自のこだわりを保持。これにより、耐震性・耐久性・居住性などに優れたものを提供している会社です。

ベストハウジング

ベストハウジングの特徴
専門知識をもったスタッフがそれぞれのニーズにしっかり対応してくれます。「ご紹介キャンペーン」「春の見つかるフェア」など、多彩なキャンペーンを行っているのも魅力のひとつです。

免責事項

このサイトは、市川市、西船橋市エリアの不動産会社の特長や評判を、個人的に調査し、まとめたものです。サービス内容や紹介物件などの最新情報は、必ず各不動産会社の公式サイトをご確認くださいね。